ライエ岬(ライエ・ポイント)

ライエ岬はオアフ島のノースショアにある絶景ポイントです!

岬の先端までは住宅街を通って行くので大型バスが通れないことから

あまり観光地としては知られていませんが、

波や風の強さからも、古来よりとても気の流れがいい場所

いわゆる「パワースポット」と言われています。

img_9568

実は、地元の人も知らない…という人が多く

私も今回初めて訪れました。

img_9543

ライエ岬(ライエ・ポイント)には

トカゲの尻尾の形をした岩があり、

これにはこんな伝説があります。

img_9517

 

〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜

Laniloa the Mo’o(ラニロア・ザ・ムー)

大昔、この付近に悪さをするLaniloa(ラニロア)という大トカゲMo’o(ムー)がいて、
通行人を次々に襲っていたので人々から恐れられていました。
そこで、勇者Kana(カナ)がLaniloa(ラニロア)を退治し、
5ツに切り裂いて海に捨てたそうです。
後に、切り裂かれてバラバラになったLaniloa(ラニロア)の体それぞれが
付近の5つの小島や岩になり、この付近の海の守り神となったそうです。

〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜

 

そんな伝説の残るライエ岬の周りにはいくつもの岩(島)があります。

トカゲの尻尾のような形で真ん中に穴が開いた

この岩の名前は”Kukuiho’olua”(ククイホオルア島)

img_9527

岬の先端にある小さな島は”Mokualai”(モクアライ島)

img_9528

強い風や波がから心の滞っているものを

吹き飛ばし、洗い流してくれるような気がしましました。

img_9555

ちなみにライエの町にはモルモン教の大神殿があり、

ブリガム・ヤング大学ハワイ校などのモルモン教の施設が多くあります。

ポリネシア諸島のテーマパークでもある「ポリネシア文化センター」も

この近くにあります。

ワイキキから離れていますが、レンタカーを借りて

オアフ島一周観光の際に立ち寄ってみてはいかがですか。

きっとパワーをもらえるはず!

img_9542

ライエ岬(ライエ・ポイント)の地図はこちら

img_0081

 

「ライフクリエイティブ・メンター」大竹千夏の人生が楽しくなるブログはこちらから
http://chinatsublog.com/

 


コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.